今を生きる男子学生の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

バイオリズムを可視化しよう!(Pebble2)

みなさんこんにちは。

 

前回心拍数や走った距離、睡眠時間などの計測を行うことで、自分の生活習慣を見直そう! てきな記事を書きました。

 

そして、今回はその計測に役立つツールをご紹介したいと思います。

 

それはこれです。

 

http://amzn.to/2v8FNga

 

これはPebble2というスマートウォッチです。

 

スマートウォッチというと、有名なのはAppleのアップルウォッチですよね。

 

このスマートウォッチのいいところというのは、まず価格です。

 

大学生でも手が届きやすい価格帯という点でスマートウォッチが使用できることがまず一つのポイントです!

 

次に、スマートウォッチというのは電力を大きく消費する分、バッテリーの消耗が激しいです。

 

しかしながら、このPebble2というのは7日間持つと言われています。

 

しかも充電もすぐ終わるので、ほとんど連続して使えるような感覚です。

 

どうしてこのスマートウォッチをお勧めするかというと、前回紹介したバイオリズムの計測を、この価格帯で可能にすることができるからです。

 

睡眠計、心拍数、移動距離、などなど。

 

Iphoneユーザーもアンドロイドユーザーも使用することができます。

 

私も注文したばかりで、届くのが楽しみです。

 

 

 

しかし注意点が一つあります。

 

このPebble2の開発元であるPebbleはすでにウェアラブル市場では大手のFitbitに吸収されており、そのままの形としては存在していません。

 

そのため、新しいウォッチフェイスや、機能の改善などが行われるということはあまり期待できない状態です。

 

スマートウォッチはまだまだ一般なツールとして浸透してはいないと思いますが、これからスマホと同様に、我々の生活の中に必要不可欠なツールとして台頭するような気がしています(私の個人的な考えです)。

 

このPebbleに関しては、これからの拡張性という点ではもう期待することはできませんが、スマートウォッチを使用したいと考えている人にとってはいい物ではないかなと感じました。

 

ちなみに、丸い形でよりデザイン性を重視したモデルもあります。

http://amzn.to/2vtfKQ8

 

一般的な時計としても十分使えるので、スマートウォッチを検討している方は参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

 

最近暑いから、早く涼しくなってほしい~
この夏は一人旅をひそかに計画しています...