今を生きる男子学生の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

何をやるにしても自分が一番ならそれでいい

みなさんこんにちは。

 

私は、最近までやっていた短期のアルバイトが先日終了したので、新しい短期の案件を探しつつ、休みの日が続いています。

 

今日は「山の日」ということで、世間の人で休みという人もいると思います。

 

休みの日が続くと、外に何となく出かけようかなと思ってきました。

 

そこで、ブックオフに行くことを検討してみました。

 

ブックオフに行くのは個人的に好きで、本を見にでも行こうかなあと思いました。

 

しかし、家からブックオフまでは距離があるので、行ったらいったで少しお金を使いそうな気がして、どうかなあーと感じてきました。

 

対して、一日家にいればお金を使うことはまずありません。

 

こうして、今日をどう過ごそうかなあとモヤモヤと感じてきました。

 

そこで、ダイソーで買ったホワイトボードに頭の中を整理していきました。

 

すると、前の記事にも書いたように、結局これって今日一日過ごしてみて、自分が満足すればそれで関係ないんじゃねえ?

何が正解かは蓋を開けてみないと100%わからない。 - 今を生きる男子学生の走り書き

 

と思ってきました。

 

どっちを選択するにしろ、自分がとった選択はベストのもので、それで自分が満足できれば何も問題はない。

 

そう考えると、なんか今日を

「どういう感じで過ごして、どうやって最高の一日にしてやろうかこんちくしょう」

と思えてきました。

 

あと、

どれを選択するにしてもそれをベストにしてやればいい。

 

どっちが損とか得かとかを考えるのではなく、どういうことでも最終的に自分が満足できるような選択をしていきたいと、山の日の朝に思いました。