今を生きる男子学生の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

何にでも一味唐辛子をかけると...

みなさんこんにちは。

 

私は最近、食事をするときに辛みがほしくて、一味唐辛子をかけたり、キムチを食べたりしています。

 

使った一味唐辛子はこれです。

f:id:rukae:20170812131431j:plain

 

パンとかにもかけてたべるんですが、これが結構くせになります。

 

唐辛子に含まれるカプサイシンには、アドレナリン分泌を促進する効果があり、それによる発汗作用や脂肪燃焼の効果が期待できるそうです。

カプサイシンダイエットの脂肪燃焼効果は?【唐辛子やサプリで!】 | ダイエットブックBIZ

 

しかし、こういった刺激は腸に負担をあたえるため、摂りすぎには注意が必要です。

 

また、カプサイシンには毒性があると認めているところもあるようで、やはり摂りすぎは危ないようです。

 

そして、そもそも発汗作用とかは確かにあるが、それがダイエットにつながるといった科学的なデータはないという話もあります。

気を付けないと危ない、唐辛子(カプサイシン)の脳に与える影響など意外な事実 - NAVER まとめ

 

 

ネット上には様々な情報がありますが、個人的に確かに感じたことがあります。

 

 

それは、摂りすぎると

 

 

すごくお尻がいたくなるよ

 

ということです。

 

 

弁を出すときに、なんかヒリヒリする感じがします。

 

カプサイシンは体内では吸収されにくく、そのままお尻からでていくため、その刺激がけっこうお尻にきます。

 

辛い物好きの人の体はどうなっているんでしょうか。