今を生きる20代男子の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

毎日小さな新しいことを1つやる

皆さんこんにちは。

 

自分の何かしらを変えたいと思っている人はそれなりにいるんじゃないでしょうか。

 

私はというと、変えたいと思うことばかりの人間です。

 

そう思って、たくさん本を読んだり、いろいろ悩んだりしていますが、はっきり言って、波の上がり下がりが激しいのでいい方向に変わっていってるとは言い切れません。

 

今日はよくやったな!! と思う日もあれば、

 

すべてがゼロに戻ったように打ち砕かれる日もある。

 

そんな日々の繰り返しです。正直きついです。

 

変えようと思って考えているはずなのに、臨んだ結果が得られない。

 

簡単に変わることができるとは思っていませんが、自分ができていなくてやろうとしていることを、周囲にはあっさりとやってのける人がたくさんいると、とてつもなく無力感を感じます。

 

変われないんじゃないだろうかと思ってしまいます。

 

 

しかしここで、いったん息を整えてみて、やることの方向性を調整したいと思いました。

 

それは、”小さなことでいいから一つずつ積み重ねる”

 

ということです。

 

変わりたい!! と思って、本を読んで、それからよしこれをやろう!!

 

と思って数時間、翌日、翌週 と先延ばしにされればされるほど、最初に思いを持つ以前よりも、行動に移せないことの後ろめたさを感じます。

 

思ったら、感じたら、それを実践に移す。

 

しかし、そのまま実践しようと思っても、大抵は難しい目標になりがちです。

 

だから、規模をもっと小さく、難易度をもっと簡単にしてチャレンジしてみる。

 

それでいいので、簡単なことから始めてみる。それを毎日続けていく。

 

それをずっと続けていきたいと思います。