今を生きる20代男子の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

ネガティブを反芻しない

皆さんこんにちは。

 

先日、会社の内定式がありました。

 

そこで初めて同期の人と顔を合わせました。

 

最近なので、雰囲気はお互い探り探りという感じがしてて、そんなに喋れる雰囲気ではありませんでしたが、

 

隣の人や後ろの人に自分から話しかけたり、すごく頑張ったと思いたいです。

 

しかし、その後の懇親会で、先輩と同席だったのですが、

 

ここ最近、先輩がいない状況になれていたので、どういう距離感でいけばいいのか掴めず、全く話をすることができませんでした。

 

話すネタはあるのですが、他の同期を差し置いてって気もして、

 

先輩差し置いて同期と話すのも……

 

とか、色々考えすぎというか、悩みすぎて何も話さないといういつものパターンでした。

 

周囲の話に耳を傾けて、適当にうなずいたり、笑っているのが精一杯でした。

 

そして、帰りの電車や、布団に入ってからも引きずっていました。

 

これって、中学生の頃、自分のダメな所をひたすら繰り返し考えながら帰っていたのと同じだなあと思いました。

 

ネガティブなことをずっと反芻してしまっているのです。

 

この癖はやめようと思っていたのに。

 

気づくことができたので、深夜でしたが本を読むことで紛らわせようとしました。

 

こういう時って、難しくて何言ってるかわからない本でも、一気に読み進めることができました。

 

あと、何かくだらないものが見たいと思って、この人の動画を見ました。

https://youtu.be/iVxvDERxxpY

 

アルファという沢山のおバカ動画を上げている人です。

 

元気が出ます。

 

あと、寝たらちょっとはスッキリするので、出来たら早く寝ることが一番です。

 

こうやって、無理に自分を悪い方向に貶めがちな点があるので、気づいた時から対処して、

 

ストレスフリーになってやりたいと思いますこんちくしょう。