今を生きる20代男子の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

浴衣か甚平、作務衣を部屋着にしたい

皆さんこんにちは。

 

私は普段、部屋着には無頓着で、寒い時にはとりあえず着れるものを重ね着して、とても人が来た時にすぐ出れるような格好ではありません。

 

夏場はTシャツとパンツで過ごしているくらいです。

 

家にずっと一人でいるのに、ジャージとかは着やすいし、動きやすいのでよく重宝するのですが、

 

ジャージって、ちょっとニート感が出る気がしませんか?

 

そこで、何か浴衣とか甚平とか着て過ごしてみれば、

 

ニートっぽくなくなると思うんです。

 

f:id:rukae:20180124171652p:plain

これって結構いい考えじゃないかなって今思ってます。

 

セルフイメージというか、自分が自分に対して鏡を見た時にどう感じるのかってことは、

 

自尊心を修復する意味で重要なことだと思います。

 

部屋着って誰にも見られないから、適当にできるけれど、

 

お洒落な人とか、かっこいい人って、自分の美学で生活してるからこそ、

 

誰にも見られない部屋とかも自分の世界として綺麗に整えている気がします。

 

そういう事を考えると、

 

今の私の部屋も、部屋にいる私も、こうなりたい自分ではないと思いました。

 

こうなりたいとか、こうしたいと思うことをすぐやれるような環境を整えることは、

 

自分の中の考えを培う上で必要な事だと感じます。

 

とりあえず作務衣買ってみようかな……