今を生きる男子学生の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

日帰り旅

みなさんこんにちは。

 

 

今日は友達と遊ぶ予定がなくなって、休日が空いたのでちょっと遠出をしました。家から片道3時間ほどかかる場所にある神社に行きました。

 

 

すごーく 遠かった。

 

 

いやーもう、ほんとに遠かったです。久しぶりにこんな長時間車を運転しました。

 

でも、普段お仕事などで車を使う人はこんなの当然なんですよね。本当に頭が上がりません。

 

やはり、旅の醍醐味というのは途中で気になった場所に気軽に寄れることではないでしょうか。

 

目的理につく途中に気になる名前の滝 があったので、試しによってみました。

 

すると、今まで見たことないような、ほんとに小っちゃいナイアガラみたいな光景を見ることができました。 

 

名前は言えませんが、とても見に行った甲斐があったと感じました。

 

私は休日外に出るのが億劫な方だったのですが、たまにこういうお出かけをすることでいい刺激をもらえるなと思いました。

 

そして、実際に目的地の神社に到着すると、結構人が多くてびっくりしました。

 

まあ、結構有名な神社で、特に今日は土曜日ということもあるし、当然ですね。

 

年配の方から、若いカップルとかもたくさん来てました。

 

 

正直、ここに来る途中の長い運転で疲れ切っていたので、あまり長く入ることができませんでした。

 

しかし、普段やらないことをやれて、こんな遠くまで運転してくることができた といいう点で、自分の自信につながったと感じます。

 

神社でお参りして、少しいい空気をすってこれたので、体の中がちょっときれいになった感じがします。

 

当たり前の習慣だけの日々に、たまーにこういった雫を落としてあげるだけでも、こういった非日常を経験するだけでも、凝り固まった考えをほぐすいい機会になるのではないかと思います。

 

こういったシーンをもっとこれから増やしていって、いい方向に自分を変えていきたいと思います。