今を生きる20代男子の走り書き

メモ帳みたいな使い方で、適当に書いていきます。

私がブログを書く理由

皆さんこんにちは。

 

今回は私がこのブログを始めた理由について考えて見たいと思います。

 

そもそもは、やはり「自分を変えたい」みたいなところがスタートでした。

 

そして、一人暮らしを決意するとともにこのブログを始めました。

 

でも、そこまでこのブログに対しては強い思いがあるわけではなく、メモ帳感覚で書いているつもりです。

 

最近では、人と話す機会が減り、アウトプットの場として利用しています。

 

どうしてブログというメディアを選んだのか、ツイッターもあるじゃないかってことになるんですが、

 

私はツイッターではあんまり呟けません。

 

ツイッターは ラインのように知人と繋がっている人は多いと思います。

 

そういう場合のつぶやきというのは、芸能人とか企業なアカウントでない限り、

 

99%構ってアピールだと思うからです。

 

私は知人に自分の事を明かすことは多くありません。

 

それが人側関係の構築がうまくいかない原因の一つだと思います。

 

しかし、例えば一言呟いて、知人からの慰めをうけるというのは、何か抵抗があります。

 

こういうメディアがあるおかげで、むしろこういう一面があるのかと、

 

敢えて周囲の人に知らしめることが可能になりました。

 

それに乗り切れていないけど、今はこういうブログで、誰も自分の事を知らないところで吐いていこうと思っています。

 

SNS上で、賑やかに交わされているメッセージは眩しいですが、

 

本当にいい関係が作れる人とリアルで関わり、

 

それ以外の自分を見せる場所は匿名で行なっていこうと今は思っています。